TEL.047-711-0270

FAX.047-711-0280

平日:09:00~18:00平日夜間、土日祝日も事前予約でご対応致します

在留(ビザ)・永住・帰化申請

各種在留資格申請(ビザ申請)手続き

外国人をに日本によびたい。
外国人を雇用することになった。
今持っているビザを変更したい。
ビザの期限が切れそう・・・
ビザの更新手続きをしたい。
国際結婚をしたけど、ビザはどうしたらいい?
日本の永住権を取得したい!

 

このようなお悩み、ご相談ください。

 外国人の在留資格(ビザ)申請永住・帰化申請をサポートします!

 

○ 取扱業務

 

ー 国際結婚に関する手続き-

外国人が日本人と国際結婚をし、日本で結婚生活を送る場合、外国人が取得する在留資格は「日本人の配偶者等」と呼ばれるビザです。 「日本人の配偶者等」のビザを取得するには、まずは外国人の母国と日本の両方で正式な婚姻手続きを行う必要があります。 両国で正式に婚姻の手続きが終了したら、「日本人の配偶者等」の在留資格申請を行います。 ※日本人の実子(結婚していない日本人との間に生まれた子も該当します。)、特別養子もこちらのビザに該当します。

 

海外にいる外国人の婚約者を呼び寄せたい

在留資格認定証明書交付申請

日本にいる外国人と結婚したい(ビザの変更)

在留資格変更許可申請

日本人の配偶者のビザの期限を更新したい

在留期間更新許可申請

日本人の夫と離婚して、日本人の新しいパートナーと再婚

在留期間更新許可申請(離婚あり)

日本人の配偶者と離婚(又は死別)してしまった

在留資格変更許可申請

詳しくはビザ・帰化申請専用サイトをご覧ください。

 

 

就労ビザに関する手続き-

在留資格は、それぞれ活動できる内容が決まっています。留学生が日本での就職が決まった場合、今持っている「留学」の在留資格では、(資格外活動許可を得ているバイト等を除いて)日本で働くことはできません。そのため、就労可能な在留資格に変更する必要があります。(ただし、身分に関する在留資格(例)日本人の配偶者等、永住者などの方は就労制限がありません)オールシップでは、このような就労可能な在留資格の新規取得、変更、更新等をサポートさせていただいております。初めて外国人を雇用する企業様も増えております。在留資格って何?というご担当者様もご安心ください。丁寧にご説明させていただき、必要なお手続きをご案内いたします!

 

海外にいる外国人を呼び寄せ自社で採用したい

在留資格認定証明書交付申請

在留資格を変更したい(例)留学→就労系の在留資格

在留資格変更許可申請

現在持っている在留資格の期限を更新したい(転職なし)

在留期間更新許可申請

現在持っている在留資格の期限を更新したい(転職あり)

在留期間更新許可申請(転職あり)

就労資格証明書を取得したい(転職した外国人の雇用など)

就労資格証明書申請

詳しくはビザ・帰化申請専用サイトをご覧ください。

 

その他の手続き-

海外に住んでいる家族(妻や子、両親)を日本に呼び寄せて一緒に生活したい。 日本人の配偶者と離婚したけど在留資格はどうしたらいい? 日本の永住権を取得したい。 日本の国籍を取得したい。 オールシップではこのようなご相談にも対応しております。お気軽にご相談ください。

 

 

 

海外にいる外国人の妻・子を呼び寄せたい

家族滞在等

日本の永住権を取得したい

永住許可申請

日本の国籍を取得したい

帰化許可申請

日本人の配偶者と離婚したのでビザを変更したい

在留資格変更許可申請

インターンシップで学生を海外から呼びたい

在留資格認定許可申請、短期滞在等

 

 

News 新着情報

オールシップ

お気軽にお問い合わせください

  • TEL.047-711-0270

  • 営業時間 平日9:00〜18:00
    夜間、土・日・祝日 対応可

  • お問い合わせ

ACCESS 所在地

事務所
所在地

〒279-0012 浦安市入船1-4-1 イオン新浦安5階

TEL

047-711-0270

FAX

047-711-0280

営業時間

9:00~18:00(平日) 土・日・祝日 相談可能(要 事前予約)

PAGETOP